アイフルカードローンは土日にお金借りれる?即日借り入れ必要

アイフルカードローンは土日にお金借りれる?即日借り入れ必要

 

 

アイフルも勤務先在籍確認なしでお金をかりれる消費者金融です。

 

他社消費者金融で融資否決になった場合でも、アイフルで借りれたという方も多く、

 

アイフルの審査に申し込む価値はあります。

 

借り換えローンで従来の消費者金融からの借金を返済して金利を下げたりと、

 

柔軟性のある金融機関です。

 

・アイフル金利4.5%−18.0%
最低1000円から借り入れ可能で、限度額500万まで融資可能
・即日融資可能
・最短30分で審査完了
・来店不要で融資完了
・派遣社員、パートアルバイトもキャッシング可能です 
※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方
・担保不要 連帯保証人不要
・総量規制対象内なので、年収1/3までが上限

 

 

 

アイフルカードローンは土日は借りれない!?

 

 

土日祝日だからこそお金を使う場面は多いもの。
前々からお金が必要なことが分かっていれば、余裕を持ってお金を工面できます。
しかし前日や当日になって急にお金が必要になった時はどうすれば良いのでしょうか?

 

カードローンを既にお持ちであればコンビニ等のATMからさっとお金を引き出すことが出来ますが、まだ契約していない場合はどうすれば良いのでしょうか?
金融機関は基本的に土日祝日が定休日となり申し込みしても審査や契約手続きを行うことが出来ません。
では土日祝日に即日融資は諦めるしか無いのでしょうか。

 

そこでオススメしたいのがアイフルのカードローンです。
アイフルなら金融機関が休みの土曜日や日曜日更には祝日においても即日で借入が可能なのです。
カードローンは平日しか契約できないと思っている方も多いですが、アイフルなら曜日に関係なく利用することが出来ます。
但し土日祝日に即日で借りるにも条件や必要な手続きがありますので、申し込めば必ずその日に借りられるというわけではありません。
そこで今回はアイフルで土日祝日にお金を借りる方法について解説していきます。
急な物入りでも慌てないためにもじっくりと読み進めてください。

 

アイフルでの即日融資の方法は主に2つあります。
1つは銀行振込、もう1つはローンカードを使ってのキャッシングです。
銀行振込なら必要な手続きは全てネット上で完結できますので自宅にいながらでもお金を借りることが出来る非常に便利な方法です。
但し、土日祝日となると銀行振込で即日融資を受けることは出来ません。
アイフルは土日祝日も通常営業していますが銀行は休みの日となりますので、仮に振込手続きしても反映は休み明けとなってしまうからです。
せっかく審査がその日に終わっても融資待ちになりその日に借りられないのでは意味がありません。
他の大手消費者金融ならネット銀行と提携しているところもあり、土日でも銀行振込で即日融資を受けることが可能です。
しかし残念ながらアイフルではネット銀行と提携はしていませんので、銀行振込でその日に借りるということは出来ないのです。

 

土日祝日にアイフルカードローンでお金を借りるにはローンカードを発行する必要があります。
カード発行は店舗窓口、郵送、自動契約機のいずれかで行います。
まず店舗窓口ですが、営業は平日のみとなり休日は利用できません。
郵送で受け取るとなると自宅に届くまでに1週間近く時間を要しますので当日融資に間に合いません。
自動契約機なら土日祝日も通常通り営業していますしカード発行も可能ですから、土日祝日に即日でお金を借りるなら自動契約機を利用しましょう。

 

アイフルで土日祝日にお金を借りるなら自動契約機を利用する必要があります。
少しでも早くお金を借りたいのであれば、予め自動契約機の場所を把握しておく必要があります。
アイフルの公式ホームページにて何処に自動契約機が設置されているのか調べることが出来ますので、審査結果を待っている間に移動しておくと良いです。
審査通過後に自動契約機にて必要な手続きを済ませればその場でカードが発行されます。
発行したカードはすぐに使用することが出来ます。
コンビニや提携ATMにて直ぐに現金を引き出すことが出来ます。

 

自動契約機で手続きする場合は提出書類を忘れないように注意しましょう。
もし忘れてしまうと自宅に取りに戻らなければいけず、その分時間をロスしてしまいます。
スピーディーに手続きするためにも自動契約機に向かう前に提出書類を確認しておきましょう。

 

土日祝日に即日融資を受ける場合気をつけたいのが申し込み締め切り時間です。
アイフルでは様々な申込み方法が用意されていますが、いずれも土日祝日のタイムリミットは20時となります。
これ以降に申込んだ場合は翌日以降に審査となりますので気をつけましょう。